トヨタ2000GT

こんにちは、フクマルアリスです
今日からこれやるよー!!

トヨタ2000GT

私が買ったのは夏に出たデカール付きのヤツです
赤いボディカラーのは女の人のフィギュア付きでこの冬発売になるそう
これもいいよね!

img_8106

通常バージョンはこのデカールが入ってないんですよね
「ブリヂストン」の表記とかフォントとかたまらん

img_8107

実車はボンネットが空くのでそういう加工をしてねってことでしょうか
溝が開けられています

img_8109

フロントガラスの周りは軽くバリがあるけど
これは簡単に補正できそうです
それよりはパーティングライン深いので大変そう

img_8108

クリアーパーツとこまごましたの

img_8110

インレットシール?
あれ?そんな名前だったっけ??付き、やったね

黒いランナーが二つ

img_8114

メッキランナーがたっぷり
このうちの何個かは残念ながらメッキをはがらなくてはならないようです

img_8115

タイヤとポリパーツ

img_8116

初めてハセガワのカーモデル、がんばるー!

今回ご紹介のキットはこちら↓

2つのブログランキング参加しております!皆さまの応援が命綱!よろしければクリックお願いします
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

模型・プラモデル ブログランキングへ

COMMENTS

  • もなたろー、だって猫だもん

     フクマル様、こんばんは。
     ハセガワの車を注文されたとのことだったので、新製品のBMW2002かなと想像しました。でも、前回選ばれた3台とはデザインが異なる車なので違うかなとも思いました。フクマル様は、前が長く、角ばっていない車がお好みのようなので、ハセガワ製ならば、ダットサン・フェアレディ240ZGか、このトヨタ2000GTを選ばれるはずと思いましたので、納得です。

     でも、市販車バージョンだと、ボディ色として、白、銀、赤、ゴールドを選べるのに、何故か、富士24時間耐久レース参加車両。もしかして、市販車バージョン、市場にないのかしら??ハセガワの言う定番商品の「定番」って如何なる意味なのか?
     実車では、トヨタは2台の2000GTをレースに参加させています。このキットである赤いストライプのゼッケン1番と赤いストライプの部分をスカイブルーのストライプにしたゼッケン2番です。キットのデカールには、「2」のデカールも入れてくれているので、そのゼッケン2番車を再現すれば、より目立つかも…。スカイブルーも綺麗ですよ。

     写真4枚めのエンジンフードに切れ目が入っているのは、ホワイトメタル製の3Mエンジンを付属させて発売した高価なハイ・ディーテイル版があったからなのです。そのため、中途半端に切れていて、つながったところときれたところがあるので、一度切って裏打ちして固定しないと、墨入れしたとき変に見えます。

     このキットで悩むところは、組み立て説明書工程⑧のロールバーの自作(小さすぎるとロールバーに見えないし、ちょっとでも大きいと車内に収まらない。)と、工程⑯の部品B1とボディA1を塗装前に接着、ヤスリがけしておかないと、実車にはない分割ラインが残ってしまうというところでしょうか。でも、B1をくっつけると、シャシーC7がボディA1と合体できないかも…という虞もあるかも。タミヤ以外だと、これを解決しておかないと、最後に大変なことになったりします。同時に工程⑭のフロントグリル部品E12が無理なく入れられるかを仮組みしておく方が安心できます。
     フクマル様の制作期待しています。

    • アリス

      もなたろー、だって猫だもん様
      いつもコメントありがとうございます!
      そうです、お察しの通り丸っこくて鼻の長い車が好きです。
      角ばっているものも好きな車種はあるのですが、それはまたの機会に^^
      市販車バーションも入手できたのですがたまたまこのレース仕様のものがこの夏に再販されていたのでこちらにしました。

      確かに2番のスカイブルーも素敵!!
      1番をつくる気満々だったのですが、わーどちらにしようか迷いますね!!

      ロールバー、どうしたものか手をこまねいています。
      どこの部品も仮組が必須ですね!
      今日家に帰ったら説明書を見ながらよくよく確認したいと思います。
      細かく教えていただきありがとうございます!!

Leave a Comment