ウェザリングカラーを移し替えてみた

こんにちは、フクマルアリスです
今日はもともと記事にする予定はなかった話題
インスタで写真をあげてみたら興味を持ってくださった方が多かったので
ウェザリングカラーの移し替えについて

ウェザリングカラー、大人気ですよね
使っている方本当多い
ウェザリングカラーの登場でエナメルでのスミ入れが減ったと思います
エナメルはエナメルで溶剤がさらっとしているので好きですよ
ウェザリングカラーは適度な粘度と調整された色が使いやすいです

で、使いやすいんですけど
ボトルは超使いにくいの!
使いにくい原因は口が細い事
我が家のスポイトが入らない細さです
フタに筆が付いているのかなと思いきやついてません
塗料皿に直接出す時、9割こぼれます
まわりも汚れるし、ボトルもどろどろです

最近は底に沈んでいる塗料をすくうようにして取ることが多いですが
ボトルの口が細いからどのスパチュラでも使えるわけではありません

という、面倒なボトルなのです

100均のネイル用の筆をフタの裏側につける、という作戦
どこかで目にしました
これ、ナイスアイデアですよね!
私はもっと豪快にダバーッと使うことが多いので
ネイル用の筆だと小さいかなと思い実践しませんでした
その代わり、移し替え作戦

img_6845

ずいぶん前にツイッターか何かで画像を見たことがあって
「いいなー、いつかマネしよう」と思っていました
先日実際にやっている方から改めて教えていただき良い機会と思ってボトルを購入
一緒に以前から気になっていたフィルタリキッドも購入
タミヤのスペアボトル一個150円くらいでした

タミヤマークがこっち向いてます

img_6846

移し替えるときにも当然オリジナルのボトルはドロドロになります
でもそうすると、ラベルがはがれやすくなりますので
キレイにはがして裏側に貼りつけて完成です
タミヤのスペアボトルは倒すと全部こぼれてしまうので
そこだけ気をつけないといけませんね!

img_6847

2つのブログランキング参加しております!皆さまの応援が命綱!よろしければクリックお願いします
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

模型・プラモデル ブログランキングへ

Leave a Comment