雪の地面を作ります

こんにちは、フクマルアリスです
もう少しでこのブログも初めて一年です
よくまぁ毎日同じような内容を書き続けられるなぁと自分でも驚いております
もう過ぎてしまいましたが去る3月は私が模型を初めて一周年
少しは前進してるのかな??

今日は雪山を作りたいと思います
1/144の雪山ってどんな感じでしょうか?
雪の粒々なんて見えなくてのっぺりとしたクリームのような感じ?
それともとても冷えていてガリガリとしているのかな?

ATATsHoth-Databank

実は割と平原なのですよね
遠くに山も見えるようです
しかし、それではつまらないので
少しでこぼこしたところを歩いているイメージで作っていきます
ホスの気温はわかりませんが星全体が氷で覆われているらしいです
映画を見直すと気温は-30~-0℃くらい?
人が活動できるくらいなのでもう少し温かいかもしれません

img_6280

以前作ったスタイロフォームのベースです
付属のものよりも一回りだけ大きいです
表面をカッターナイフでえぐって凹凸をつけました

img_6281

つけないと平坦過ぎて違和感あるし、つけすぎるとAT-ATがうまく乗れないし
難しいところですね
私はやりすぎてしまったかもしれない

この上にウェザリングペーストとメディウムを塗りたくりました

上手くいくかわからなかったんですけど、予想以上にいい感じ
ウェザリングペーストは乾くと色が明るくなり、乾いた土のようになります
塗れた地面の表現には専用のウェザリングペーストクリアが発売されています
私は持っていなかったので家にあったジェルメディウムで代用しました
ホスの気候を考えると、地面は濡れて(凍って)いても良いと思いますし
低温の為乾燥していると考えると乾いていても良いと思います

img_6430

次回はここに雪を積もらせます!

現在製作中のキットはこちら↓

2つのブログランキング参加しております!最近ランキングUPしていて本当にありがたいです、よろしければ本日もクリックお願いします
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

模型・プラモデル ブログランキングへ

Leave a Comment