R390 GT1②

こんにちは、フクマルアリスです
今後の計画として
3月30日にAT-ATが発売となります
それまで10日ばかり時間があるのでこちらにも手を出してしまいました

img_6032-3

AT-ATと並行して作っていきます
これまでタミヤはミリタリーキットしか作ったことがないので難しいです
なんといっても色分けされていないパーツ…
たとえばこのA14のパーツは片面がX-18で裏側はX-11 とな?!

img_6084

そもそも色指定と組み立てが同じ図で表されております
基本接着剤が必要なので仮組もなしです

バンダイのキットの場合は
とりあえず仮組→色確認→分解してやすりがけ→塗装→再組立て→細部の色分け→ウェザリング等
という流れで作っているのですがタミヤの場合は仮組はしていません

ちなみにタミヤの新しいキットに関してパーツが合わないとかはまず無いそうなので安心しています
接着剤を使用しないキット(=スナップフィットキット)の場合は
ゲートが少しでも残っていたり斜めに入れてしまったりするとトラブルになります
パーツがきつくてうまくはまらないとか、そういうのです
スナップフィットについてのWikiはこちら→
一方接着剤で固定するキットの場合はゆとりを持って設計しているので問題が出にくいんですね

塗装する前提で作られているキットに関してスナップフィットは採用する必要がないのかもしれません
スナップフィットによりプラに負荷がかかるのが嫌で
ダボを切り飛ばしたり内側の小さなフックを削り落としたりすることも多いですし…

img_6081

そんなわけで2ページ分パーツを切り取りました
パーツの切り出しが、本当に苦手で時間かかるんだよなー

現在製作中のキットはこちら↓

2つのブログランキング参加しております!よろしければ一日一回下のバナーをクリックお願いします
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

模型・プラモデル ブログランキングへ

Leave a Comment