掃除機を選ぶまでの経緯

こんにちは、フクマルアリスです
昨日久しぶりにゆっくりできたのでフグを食べに行ってきました
ランチとしてはお高いが、フグのコースとしては手軽なお値段で
てっさ、てっちり、湯引き、から揚げを堪能してきました
さぁ、また頑張って働くぞ!

今日はハンディー掃除機のお話です
需要があるのかわかりませんが、結構大変だったのでまとめてみます

模型部屋って埃がたまりやすい
エアブラシを使えば塗料が粉塵となりますし
やすりがけなんて言わずもがな
しかし、塗装時に埃は大敵ですよね
という訳で模型部屋専用掃除機を購入することにしました

最終的に購入したのはこちら

選んだポイントは
・コードレスである事
細かいところも掃除したいのと、コードが製作途中のパーツなどを倒したりしないように
・充電式である事
電池式は電池交換が煩雑なので
尚充電中はスタンドに置けるものがよい
・形状がシンプルでコンパクトである事
小型で扱いやすい形状のもの、ゴミ用の紙パックなどがついていないもの
この3点です
ダニ対策とか、紫外線殺菌とか、いろいろ機能がついているものもありますが
今回は性能よりはサイズと使いやすさを重視しました
ロングノズルや吸い口が複数ついているものは一見使い勝手がよさそうです
でもたぶんノズルの付け替えなんかほとんどしなくなるだろうなと思いそこは選択条件にはいれていません
予算は3000円くらいまでで考えていました

よく似たタイプだとここら辺でしょうか…

充電電池式だとこちらも

スティック状でも使える掃除機だと

コードレスにならなそうなものが多かったです
スティック状にそこまで魅力を感じないのでアリスは候補にはしませんでした

スタンドがない、コード付きのタイプ

一流メーカーのものはお値段が高めですね
同じ値段でスタンド付きのものがあるとついそちらを購入したくなってしまいます

パナソニックでコードレスなのはこちら

ノズルがおおきいのとお値段が高いのであきらめました

電気屋さんで買おうと一度みにいったのですが、種類が少なくて選べませんでした
沢山売れる商品でもないですし、展示スペースも狭かったです
電気屋さんは有名メーカーの品ぞろえが良かったので
保証とメーカーにこだわりがある方は実店舗での購入がおすすめです
私のように特にメーカーにこだわりがなく色々な商品を比較するにはやはりインターネットがいいですね

2つのブログランキング参加しております!皆さまの応援が命綱!よろしければクリックお願いします
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

模型・プラモデル ブログランキングへ

Leave a Comment