ABSに塗装する

こんにちは、アリスです
11月3日に「おおさかホビーフェス」というイベントがあるので遊びに行こうと思っています
この記事を読んでくださっている方の中で、参加予定の方いらっしゃるかな?
アリスを見かけたら声かけてくださいね!
何かいいもの手に入れられるといいなー

さて、今日はABS樹脂のお話
ABSって塗装ができないってよく聞きます
どうしてできないの?どうすればいいの?ってわからない事だらけなので実験してみました

実験する前に情報収集!
塗装できない理由は、
1.塗装が剥がれてしまう
2.ヒビが入ったりひどいときは割れてしまう
二つがあるみたいです
塗装が剥がれてしまうのはABS自体に柔軟性がある為なのか
表面がオイリーで塗料の食いつきが悪いせいなのか、詳しくはわかりませんでした
ヒビや亀裂が入る理由としてはABSの中に溶剤が樹脂内に浸透しやすい為のようです
浸透した溶剤は揮発するときに小さなヒビをつくり、パーツがもろくなるそうです

剥がれ対策としては
パーツについている油分を取る為に中性洗剤で洗う
下地(プライマー)を塗る、これは割れ対策にもなるそうです
ツールクリーナーを塗料に混ぜる

割れ対策として挙げられていたのが
相性の悪いエナメル塗料は厳禁、筆塗も禁忌
早く乾燥させるためにラッカーで薄く吹く
同じく乾燥を早めるために乾燥機を使う
パーツは極力分解して塗装する         等の情報がありました
情報を集めたところで塗料の定着実験をしてみることにしました
尚、乾燥機は我が家にはないので諦めました、ランナーは洗っていません

まずはサフと、サフにガイアノーツのツールウォッシュを混ぜたもの
赤い枠がサフのみ、緑がツールウォッシュを混ぜたもの
ツールウォッシュは結構入れてみましたがたりなかったのかな
どちらも爪でひっかくと塗料が簡単に剥がれてしまいました

続いて下地を塗ります
我が家にあるのはガイアノーツのマルチプライマー
こやつを筆で薄く塗りその後サフを吹いてみます

オレンジの丸はメタルプライマー(以下MP)+ツールウォッシュ入りのサフ、
白丸はMPーのみです
白丸のところだけグレーサフです、見えにくくてすみません

MPを使った場合はどれもかなりはがれにくかったです
下のオレンジの丸は敢えてやってはならないといわれている
MPたっぷり+サフ超薄吹きにしてみましたが
問題なく定着しています
ABSでなくても剥がれるだろうなーという力加減でひっかいて角の部分が剥がれました

そしてすべての部分で割れはありませんでした

結果は
「プライマーすごい」
ってことですね、わかってはいました

パーツをしっかり洗浄してマルチプライマーを下地として使って本番に挑みたいと思います

それと、エナメル溶剤と相性が悪いとのことでしたが
エナメル溶剤を直接かけても目立った反応はありませんでした
目に見えない小さな亀裂が入っているとそこに溶剤が入り込み結果割れるみたいなので
亀裂のない状態では結構持ちこたえるんですね

それでもリスクは少ないに越したことないので極力エナメルは使わない方向で進めていきます

はー、うまくいくといいなー!

2つのブログランキング参加しております!メタルプライマー持ってる方は必ずクリックしてから帰ってね!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

模型・プラモデル ブログランキングへ

 

Leave a Comment