クラフトキット ニモ&ドリー④

こんにちは、アリスです
今日はニモとドリーの続きです

サフを吹いた後の作業の流れをまとめてみました
ドリー 白→黄→青→紺→瞳→スミ入れ
ニモ  白→オレンジ→瞳→黒→スミ入れ

白、黄色は発色が悪いので
一度全体にホワイトサフを吹いてからラッカーで塗装する予定でしたが
ホワイトサフーフェイサーが使っているうちに無くなってしまって
ガイアノーツのEXホワイトで代用することに

成形色が白のニモの縞のパーツとドリーとニモの目のパーツも
一緒にEXホワイトをエアブラシしています

しっかりと乾いてから白になる部分にマスキングゾルをつけました
ニモの縞、ニモとドリーの目のパーツの白目部分、顔の歯の部分です

ニモの縞はモールドもしっかりしているし、オレンジの部分と白の部分の間に
黒いラインが入るのできっちり正確にマスクする必要はないです
モールドよりもちょっと深めに塗っています

img_4087

歯はかなり小さいのでちょっとずつ、慎重に

img_4088

注意していただきたいのがニモの胸ビレです
ニモの胸ビレは白の部分がありませんのでマスキングする必要はありません
腹ビレや尾ビレにはマスキングが必要なのでややこしいですね

ここからはドリーのパーツです
ドリーに興味ない方は読み飛ばしてくださいね
ドリーには一部黄色の塗り分けが必要なので黄色部分を残してマスキング

img_4089

マスキングゾルとマスキングテープの合わせ技です
黄色は多少はみ出してもあとから修正できるのでゾルはモールドぎりぎりではなく
紺の部分のところまでにしています

黄色は三度塗り
かなり発色よくできて満足です

img_4092

乾いたらテープとゾルを剥がしてチェック

img_4095

おお、なかなか良いではないか!

ブログランキング参加しております!皆様の応援が励みです!よろしければクリックお願いします
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

模型・プラモデル ブログランキングへ

Leave a Comment