エアブラシを選ぼう

アナライザーを作ってそのあと、AT-STにとりかかるのですが
ちょうどAT-STを作りはじめるときに買ってもらったものがあります
それはエアブラシのハンドピース

アリスは今までのプロスプレーにさして不満はなかったのですが
マッドハッターががんばっているからと買ってくれました
マッドハッターが選んだのはクレオスのプロコンボーイです

プロコンボーイは、0.3mmのノズル径でやや細めか標準サイズ
着脱式の7ccカップがついています
エアーホース(PS細のサイズ・1m)、1/8(S)→PS(細)用変換ジョイント付
(コンプレッサーによって規格が3種類ありますが、そのうち2つをつなぐことができます)
スタンドは別売りとなっています

ちなみにハンドピースはタミヤの評価が高いです
安くて評判の良い商品もあります

コンプレッサーはクレオスの評判が良いように思います
ただクレオスとタミヤの商品を接続するには
専用のジョイントが必要になりますので注意してください
アリスはプロコンボーイとプチコンキュートの組み合わせでジョイントは不要でした

プロコンボーイ、すごく良いです
吸い上げ方式に比べて格段に塗料の霧が細かく美しいグラデーションが可能です
以前に比べて塗料の消費が各段に少なく済むようになりました
これって液垂れも、起こりにくくなっていると思います

デメリットはシングルアクションなこと
エアを出す、出さないのボタンが一つあり
塗料の量はダイヤル式というかネジを締める、緩める、で調整します
ダイヤルを緩めたままにしておくとダバダバとノズルの先からこぼれてきます
ちょっとスタンドに置いておくときでも必ずダイヤルは閉めなければならないので
面倒と思う方も多いかもしれません

あとはスタンドが付いていないので持っていない方はスタンド必須です
スタンドがないとハンドピースから手が離せませんからね
アリスはプロスプレーについていたスタンドをそのまま流用しています

よーし、これでAT-STかっこよく作るぞー!とはりきるアリスなのでした

ブログランキング参加しております!皆さまの応援が命綱!よろしければクリックお願いします
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

模型・プラモデル ブログランキングへ

Leave a Comment