HGUC ガンダムMk-2ティターンズ仕様②

初めまして、マッドハッターです。

いわゆる出戻りモデラーです。
高校の時にしばしば作っていたのですが、金銭的な余裕がないのと、今と違って技術を仕入れる所がHJしかなく、
完成しないことが多かったので止めたのですが、最近アリスがプラモにハマりだしたのを口出しなどをしていたらプラモ熱が再燃。
なんとか放置していたキュベレイを完成。
今回はブログ用に写真を撮ってみたので少しずつですが、制作過程の記事を書きたいと思います。

HGUCリバイブのガンダムMK2。
一番好きなシリーズがZガンダムなので、作るのはもっぱらZシリーズが多いのですが、マーク2を作るのは実は初めてです。
こないだのキュベレイで散々白系統を塗ったので今回はティターンズカラーにしてみました。

前回のブログでアリスが仮組を挙げてくれているので、今日の記事では改修箇所についてです。
最近のバンダイキットは合わせ目消しも殆ど必要ないし、
パーツの合いもほぼ完璧なので触る必要がないのですが、
このキットは少しだけ後ハメ加工をした方が塗装しやすいですね。

バックパックと顔のパーツを後ハメ加工をしています。

まずはバックパックですが、上部に挟み込むパーツがあります。
このままでは塗装しにくいので穴を大きくして後ハメできるようにします。

%ef%bc%92

穴を大きくし過ぎると今度はゆるゆるになってしまうので、
接着したバックパックが開いてしまわない程度のギリギリのサイズの穴を開けます。
接着前に少しずつ削り、何度か試し装着をしながら調整していきます。
一番大きく削る部分で1mmくらいでしょうか?削りました。

7

次は顔のパーツです。ヘルメットを接着後、後から顔の部分を入れれるようにしたいと思います。

3

顔のパーツの裏側にはテトリスのブロックのような凸型のピンがあるのでこれを削ります。

1

さらに赤いパーツの眉間部分も0.5ミリ程度削ります。

4

これで後ハメ完了です。
上手く入らない場合はヘルメットの頬当ての部分の裏側にある出っ張りを少し削ってみて下さい。

今回は以上です。また制作が進み次第報告したいと思います。

ブログランキング参加しております!!よろしければクリックお願いします
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

模型・プラモデル ブログランキングへ

Leave a Comment